犬の熱中症の症状

犬の熱中症は、まず舌を出し呼吸をし、舌が伸びてだらっとでる。ふらつきがでる、ぐったりする。赤黒い歯茎、眼が充血する。心臓がドキドキして、高熱40度以上になる。呼びけに反応しなくなり、うつろな目になる。この様な経過で重篤になります。早めに発見し体を冷やして下さい。